『ジャイアント』ユニット別詳細情報【クラッシュオブクラン攻略】

仕事の合間に書いてます! 少しでも役にたったらポチってほしいです↓

『クラッシュオブクランユニット別データ:ジャイアント』
クラッシュオブクラン_攻略_ジャイアント
◆ユニット名:ジャイアント
◆優先攻撃目標:防衛設備
◆ダメージの種類:単体攻撃
◆攻撃目標:地上
◆収容スペース:5ユニット
◆訓練時間:2分
◆移動速度:12
◆説明:気はやさしくて力持ちに見えるかもしれませんが,
敵の塔や大砲を見つけた時こそ彼らの真の恐ろしさを目にすることでしょう!
動きは遅いものの体は頑丈なので,オトリとして敵の攻撃を引きつけるのに向いています.
◆射程:1マス
◆攻撃インターバル:2秒/回

Lv ダメージ/秒 ヒットポイント 訓練コスト 必要ラボレベル アップグレードコスト
1 11 300 250
2 14 360 750 2 100,000
3 19 430 1,250 4 250,000
4 24 520 1,750 5 750,000
5 32 670 2,250 6 2,250,000
6 43 940 3,000 7 6,000,000
7 50 1,100 3,500 8 7,000,000

●見た目的に攻撃力が高そうだが,各レベルの攻撃力はゴブリンとほぼ同じ.
同ユニット数で考えれば攻撃力の面ではバーバリアンに劣る.

●タンク役としては序盤~終盤の初めまで多くの村の攻略で活躍できるが,
役割的には闇の兵舎で訓練できるゴーレムに劣る面が多い.
時間効率と同ユニット数での攻撃力を考えればジャイアントに分がある.

●中盤でのタンク役としてバーバリアンよりタフなので,特にアーチャーと相性が良い.
またタンク役とヒーラー役というゲーム定番の強い組合せはクラッシュオブクランでも強力で,
多数のジャイアントと少数のヒーラーの組合せ(通称ジャイヒー)は
中盤からのクラッシュオブクランでオーソドックスな戦術であり,筆者もオススメの戦略.
ただしそれなりの訓練時間とエリクサーコストが掛かるので格下の資源が少ない村を襲撃する場合は別のより安価なユニット構成にするのも手である.

●移動速度はエアバルーンに次いで遅く,攻撃対象が防衛設備なので配置によっては簡単に誘導されてしまう.
特にばねトラップをメインにした誘導型の配置に弱く,ばねトラップ1つに付き1度に3体のジャイアント(15ユニット分)が消滅するので攻める際の村選びでは配置に注意したい.

●ヒットポイントが低いアーチャーなど後続集団を主力とするユニット構成では,
ジャイアント単体で範囲攻撃する防衛設備のターゲットを引きつけるのが最も効果が高く,
後続の生存率と襲撃成功率を大きく左右する.

●またアーチャーをウィザードに変えたジャイウィズと呼ばれる戦術も,
ウィザードの少ないヒットポイントをカバーし高い攻撃力を生かせる優秀な戦術である.
高レベル同士の対戦攻略でも基本的な形は同じで,ジャイアントをゴーレムに変えたユニット構成が主流なので,中盤でジャイウィズなどのユニット構成に慣れておくことで後々の攻略にも活かせるためオススメである.


【今月の人気ページ】
モンストのオーブ集め完全まとめ2017版
◇今月のパンドラの当たり確率は? (超獣神祭の推移)


※ガチャ引くオーブが足りない人は必見! オーブを堅実にゲットする小技↓
無料オーブを集める方法まとめ


kain